スタッフBLOG

最新の設計と豆まき

2021.02.09

まだまだ寒い時期が続きますが、少しづつ春を感じる事

 

ができる瞬間があります!!

 

1年過ぎるのが年々早くなるように感じます。季節を感じながら

 

過ごしていく事を大事にしていきたいと思います。

 

最近設計で考えている事ですが、

 

〇シンプルで飽きのこない外観

 

〇しっかりと軒を出し夏の日射を遮り、冬は日射を取り込む

 

〇高さを抑えた設計

 

〇自然素材を取り入れる(木・石・鉄)、植栽の提案

 

を心がけるようにしています。

 

建築家の永田昌民さんは施主との最初の打ち合わせの時に

 

まず「1本の落葉樹を植えませんか?」とお話されるそうです。

 

それは木が時間とともに風景を作ってくれるからだそうです。

 

どうしても家に予算を掛けると植栽は後回しになってしまいますが、

 

1本でも木がある事によって建物がより映えるし、落葉樹であれば

 

季節を感じる事ができます。

 

 

私も最低でも1本の木を暮らしの中で季節を感じられる位置に

 

提案できる設計を心がけていきたいと思います。

 

季節を感じると言えば先日の節分は自宅で豆まきをしました。

 

とても寒い日で帰宅後すぐに家に入りたかったのですが、

 

案の定外での鬼役となりました。

 

 

子供達はとても楽しそうにしていたので良い思い出になりました。

 

平上

 

 

 

 

 

bn_contact

▲ PAGE TOP