スタッフBLOG

びおソーラー設置

2020.06.22

新建ホームズでおすすめの、びおソーラーをN様邸に取り付けしました。

びおソーラーとは、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、

自然の力を利用した冬寒くない、夏暑くないそんなシステムです。

夏は、よるの冷えた空気を室内に取り込み、寝苦しい熱帯夜を少しでも涼しく。

冬は、日中の太陽で温められた空気を室内に送り込み家全体を暖かくします。

家に取り付ける設備として、屋根に取り付ける集熱パネルがあります。

これが一番大変な作業です、屋根の一部を切り開けてパネルを設置する為、後に、雨漏りしないように防水に細心の注意が必要です

南側の屋根に空気取り入れ口を開けます

パネルを設置した部分と設置する前の部分です

パネルを半分程設置しました。パネル設置後、永田板金さんの出番です、複雑な屋根形状なのに匠の技で雨が侵入しないように工事してもらいます。

 

集熱パネルと、屋根全体の空気を集めて床下に送るファンと遮断するためのダンパーなどを屋根裏に取り付けしていきます。

集熱パネルの裏側にあるダンパーです

ファンから断熱ダクトを通って床下に送られます。

床下に空気を送るためのファンです

床下は部屋と同じとみなします。基礎断熱します

床下全体に広がった空気は各部屋の床にも置けた吹き出し口から部屋に取り込みます。

設置したお客様が行うのは季節の変わり目に「冬モード」「夏モード」のスイッチ操作をしていただくだけです。

びおソーラーは、エアコンのように涼しいとか暖かいとまではなりませんが

エアコンを必要とする時間が普通の家よりかなり少なくて済むようにするシステムです。

猛暑の時とか、とても寒い日などはエアコンを併用して少しだけ手伝ってもらえば年間を通して節電できるはずです。

–林–

 

bn_contact

▲ PAGE TOP