スタッフBLOG

バイク組立

2020.05.11

バイクネタも大詰めになりました各パーツの塗装や磨きを終わらせて組立に入りたいと思います。

各パーツの塗装はまあまあ出来ていますが、磨きの方はかなり妥協しながらの作業でした。まずは仕上がったエンジンの紹介です。色分けは色々好みがあるでしょうが簡単な塗り分けにしました。

エンジン左側

エンジン右側

エンジンにフレームを載せる要領で組み付けてその後、足回りを取り付ける方法にしました。途中の写真撮り忘れています。

足回りまで取り付けしたら動かせるので、電装系やキャブレター等を取り付けて調整に入ります。キャブレターは完全にバラしてしまったので同調取りという調整をしないといけないいのですが、専用の器具は高いし滅多に使わないので自作の器具で行いました。同調とは4機筒のバランスを合わせる作業です。

水槽に空気を送るホースや切り替えバルブなどを使って格安同調調整器具です。 調整はホースのオイルの高さが全て同じになるようにしますがシビアすぎてむずかしいです。

調整が終わったので外装など全てのパーツを組み付けて行きました。ブレーキオイルを入れてバッテリーつないで大体完成です。

車検の準備でチェーンカバーとテールのリフレクターをつけてマフラーも車検対応の音量にして車検に出しました。(街の単車屋さんにて車検と技術指導、お世話になりました)

チェーンカバーが今までなかったので作りました。

ついに完成しました。気を良くして走り回っていたら、なんとヨシムラカヤバのリアサスからオイル漏れです、今はもう生産していないものなのでなんとかしたいですが、オーバーホール専門店に依頼するしかなさそうです。あまり飛ばさなければしばらくはこのまま乗れるかな?

ホイールはCBR400R、スイングアームはGSXR400、ステップ等はノーマル、マフラーはカーカーです

ヨシムラカヤバのリアサス→ この後オイル漏れ

フロントフェンダーはキャンディーレッドに塗装してみました

フォークのアウターとキャリパーとディスクはVFR(NC30) ホイールはCBR400Rです

これで林のCB750Fの復活は終わりました

現在快調に走っています。(リアサスはまだそのまま)です。

bn_contact

▲ PAGE TOP