スタッフBLOG

薪ストーブ オーロラ燃焼

2017.11.25

先日、だいぶ冬らしくなってきましたので、ふだもとモデルハウスの薪ストーブに火をいれました。今回は、薪ストーブの達人?岩元君に着火から究極のオーロラ燃焼までの手ほどきを伝授してもらいました。新福

着火

流石、達人です。着火剤を使わずに、着火しました。

コーヒー

火を眺めながら飲むコーヒータイムは、至福のひとときです。

オーロラ

燃焼温度と空気の吸気量が整うと青色が混じり、全体的に薄い色で、ゆったりとした揺らぎを見せる燃焼状態の炎のことを、オーロラ燃焼といいます。

 

オーロラ2

晩ごはんのあと、TVばっかりみてた家族が、薪ストーブをつけてからミカン片手にオーロラのようなきれいな火を眺めながら、話がはずむようになったと、薪ストーブを設置してますOB様が、話されてました。

 

 

 

bn_contact

▲ PAGE TOP